KARJALAN PIIRAKKA

東カレリア地方に伝わる伝統料理!
お祝いの日などに食べられますが、朝ごはんや
おやつかわりとしても親しまれています。
卵バターを上にのせて食べます。
卵が苦手な人はバターだけでもおいしく召し上がれます。
あたたかいうちにお召し上がり下さい。

●●材料●●
--生地--
1.5カップ
ライ麦粉 300g
小さじ1
--ミルク粥--
1カップ
牛乳 5カップ
--卵バター
3個
バター 50g
--仕上げに--
大3
200cc

    

●●作り方●●
1. お米は洗い、牛乳と一緒にお鍋で
お粥よりちょっと固ぐらいに煮ます。
約40分。                  
2. 水は人肌にあたため、塩、ライ麦粉と混ぜます。(2度に分けて)
生地が出来上がったら、1時間置いておきます。
3. 生地を写真のように伸ばし真ん中にミルク粥をのせ、形を整えます。
オーブンを予熱し始めます。
   
 
4. 完成→
5. 300度で約15分焼きます。
6. 油と水を鍋に入れ沸騰直前まであたためます。
7. 焼きあがったKarjaran piirakkaを一つずつさっと6ひたします。                            
8. 出来上がったものをアルミホイルでくるみ、その上にタオルをかけて20分ほど置いておきます。
●たまごバター●.
たまごとバターを混ぜます。
フィンランド情報館 TOPへ
Copyright(C) 1999-2018 Mikon Finland Trading All rights reserved.

  


配送・送料など





aarikka・アーリッカ


iittala・イーッタラ


リネン製品


雑貨


書籍


チョコ・飴
コーヒー・紅茶


クリスマス


サンタクロースの手紙