フィンランドのスーパーマーケット
Smarketをのぞいてみましょう!!

入ると目に付くのがビン・カンの絵が描かれた機械。
実はこれ、飲み終わったビンを返すとお金が返ってくるというもの。
ビン・缶・ペットボトルが対象です。
みんな家でたまるまで保管し、たまったらお店へ持って行きます。

夏、毎週金・土曜日には公園など外でお酒を飲む人が多く、ごみを持って帰らないので、土・日の早朝などビンを拾う人の姿が見られます。
子供達もお小遣いにと早起きしています。

ビンを拾ったお金だけで海外へ旅行に行った人もいるようですよ。
一番のねらい目は野外フェスティバルが行われた次の日だそうです。
 
プライスリスト→


←カートは大人用・子供用とあります。
お手伝いをしている子供の姿をよくみかけます。


野菜コーナー!!

 主食のじゃがいも→

野菜や果物は欲しい分だけとり、重さを量ります。
商品名のとなりに番号が書いてあるので、その番号を押すとバーコードのついたシールがでてきます。それを商品の袋にはりレジへ。
パンコーナーでも同様なシステムがある場合があります。
 みんな大好きライ麦パン→

フィンランド人に欠かせないものと言ったら・・・
じゃがいも・パン、そしてコーヒー!!
フィンランドはコーヒー消費量世界一です。
多い人では1日10杯飲む人もいるのではないでしょうか。
勧められるまま飲んでいたら・・・私は最高1日8杯飲みました。
夏でもホットを好んで飲みます。
アイスコーヒーは売ってもいません。
3年程前にスーパーにアイスカフェラテが発売となりました。
 
紅茶もホットが主流で、アイスカフェラテが発売となったのと同じ時期に
ペットボトルのアイスティーが発売となりました。


お魚コーナー!!

お魚もお肉も日本のようにパックされて売られていません。
何グラム欲しいのかを伝え、切ってもらいます。
フィンランド人が日本に来たとき、魚・肉がきれいにパックされ売っていたので、驚いていました。
  


乳製品!!


フィンランドの乳製品は日本のものに比べておいしい!! と個人的に感じています。
   ←牛乳。乳脂肪によってパッケージの色が違います。
 季節によっても変更。
 ←日本にはありませんが、ヨーグルトドリンクに近いドロッとしたもので、とにかくすっぱい!
 ←ヨーグルト!種類も豊富に揃っています。


LEINAのおすすめ!!RAHKA!!

ムースに近い食感のRAHKAをぜひ食べてみてください!おいしいですよ〜
紹介しているものは味付けされ売っているものですが、味がついていなく、生クリームをすこし硬くしたようなストレートのものもあり、パイを作るのに使います。
RAHKAPIIRAKKAというパイです。市場やスーパーのケーキコーナーに売っています。
ストーレートのものを取れたてのブルーベリーやラズベリーなどと混ぜてもおいしいですよ。
  

1日にパンをたくさん食べるフィンランド人にはチーズも大容量パック!
 
乳製品はVALIO社のものを中心に紹介しました。
2006年2月にオープンしたショッピングモール・バスターミナルの「Kamp」にVALIO社のカフェもオープン!
スムージーがおいしいと評判です。

アイスクリーム!

こちらもコーヒーと同じくらい大切な存在。
アイスクリームも消費量世界一なんじゃないかと思うほど、夏はもちろん冬でも食べる、食べる!!

 
 ←GEISHAのアイスクリームが新発売!!
 ←SALMIAKKI味のアイスクリーム!

おかし!
チョコレートをはじめ大人も子供もおかしが大好き! 
日本の芸者の名前がつけられている商品「GEISHA」チョコレート→
キシリトールガム!おみやげの人気商品!→
グミなどを中心に好きなものだけをとって袋に入れ購入できる量り売り。
取る楽しさもあって大人でも夢中になっちゃいます!
またもや登場「SALMIAKKI」!→
ポテトチップス!大きいパックで売られています。
最近は食べきりサイズも見かけるようになりました。
売り場にはポテトチップスにつけて食べるソースが一緒に売られています。

    ←ボトルがかわいいジュース!
 もちろんムーミンも!!

お酒

フィンランドのスーパーでは、ビール・サワー系のみ買うことができワイン・ウォッカなどは「Alko」というお酒専門店でしか買うことができません。
18歳以上から買うことができます。
日本人は若く見られがちなので、身分証の掲示を求められる場合もあります。
この→ビールパックは「MAYRAKOIRA(マウラコイラ)」という愛称で呼ばれています。
金曜日はこのパックを持った人々たくさんいます。
さて、どんな意味でしょう??
形がなにかににているんですよ。
「KOIRA」はフィンランド語で「いぬ」です。

「MAYRAKOIRA」はフィンランド語でダックスフンド!!
ダックスフンドに似てることからこの愛称で呼ばれています。

おまけ!
 ←オートミール!チョコレート味などがあります。
 ←子供達に大人気!ムーミンの歯磨き粉。
 ←血です・・・牛の(豚もあり)・・・クレープなどに混ぜて使います。
 冷凍食品コーナーに売ってます。

フィンランドのお店ではレジに行くと、みんな「Hei ヘイ」または「Moi モイ」と声をかけてくれます。お客さんも同じように返事を返します。
袋は有料となっています。商品をのせる台の近くにあるので、必要な場合は商品と一緒にのせます。小さな袋は無料でおいてある場合もあります。

そして、最後には「Kiitos!キートス」フィンランド語でありがとう!を忘れずに!!
フィンランド情報館 TOPへ
Copyright(C) 2000-2017 Mikon Finland Trading All rights reserved.

  

配送・送料など





aarikka・アーリッカ


iittala・イーッタラ


リネン製品


雑貨


書籍


チョコ・飴
コーヒー・紅茶


クリスマス


サンタクロースの手紙